HOME > UiSについて(会社概要) > 社長挨拶
 当社は21世紀とともに誕生した若々しい会社です。インフォメーション・テクノロジー(IT)を駆使し、ITを利用した各種システムの構築に寄与し、それを通じて社会に貢献して行く企業です。

 飛行機は、ライト兄弟が始めて空を飛んで僅か100年で、スーパ・ジャンボが空を飛ぶ時代になりました。一方、コンピュータは、ENIACを弾道計算用に実用化して僅か50年しか経っていません。今や、社会の隅々に行き渡り、コンピュータなしでは我々の社会、生活が維持できなくなっています。如何に短期間で、コンピュータシステムを開発して来たかお分かりいただけると思います。

 銀行の預貯金、列車・飛行機の座席予約、等の大型システムから、炊飯器、携帯電話、ゲーム機、等の小型のシステムまで、今やコンピュータの組み込まれていないものがないほど、我々の生活の中に深く入り込んでいます。

 当社は、これら各種システムの開発に、あらゆる面で携わってきましたし、 これからも携わって行こうとしています。組込型のソフトウェアの開発、クライアント/サーバーシステムの立ち上げ、広域/ローカルネットワークの構築、IOTの構築、AIの活用、等々に、最新のIT技術を駆使して取り組んでいます。

 21世紀にあって当社は、「ITで夢を形に、皆に喜びを」をモットーに、先ず、IT技術者の育成、ITを使ったシステムの構築、ITを使ったシステムによる諸問題の解決等、あらゆる面から努力、貢献していきます。当社は21世紀に活躍する若々しい、可能性を含んだ会社です。


ユニバーサル・インフォメーション・サービス株式会社
代表取締役会長  八木 驍 
取締役社長 野田 正昭

▲このページのトップへ