UiSで働く人たち

HOME > 採用情報(新卒求人概要) > UiSで働く人たち
ここでは、UiS社員から就職活動中の皆さんへの熱いメッセージを紹介します。
プロフィール
  秋田大学 工学資源学部 情報工学科 2002年入社 <課長>
仕事内容
  あるネットワーク網を管理するシステムについて構成管理と維持管理を行っています。
これらのチームの統制が主な任務です。
仕事にやりがいを感じるとき
  あるプロジェクトでチームの業績が認められて競合する会社から仕事を勝ち取ったときなどでしょうか。
チームメンバーの成長も楽しみの一つです。
得られたスキルはなんですか
  プログラミング言語だけでもC言語、C++、VC、Java、ECMAScipt、BMLなどのマイナーな言語などもあり、挙げたらきりがありません。
設計、プログラミング、試験、運用、保守など様々な業務を行ってきましたが、同様の作業でも必要とされる技術や行動は現場によって変わります。
リファレンスや運用マニュアルの読み方、早期に有識者を味方につけて連携するなどの迅速に必要な情報を入手するスキルを身につけると何処でも役に立ちます。
社会人になってから印象に残っている出来事
  入社3年目の頃にとても多忙な開発プロジェクトを任されていて、とても納期に間に合わないので応援を頼んだら中国の方が2人も部下に配属されたことです。彼らは日本語が話せません。英語も簡単な単語レベルです。何とかなるものですね。図表とジェスチャーとプログラミング言語の例文などで意思疎通ができ、何とか納期に間に合わせることができました。
就職活動をしている学生さんへの一言
  最近は考え方が現実的で大人しい方が多いように感じます。仕事は受け身では楽しく無いし、成長も望めません。 是非とも夢や野心を持って、それらをアピールして頂きたいと思います。そんな社員をお待ちしております

▲このページのトップへ
プロフィール
  東北工業大学 工学部 土木工学科 2007年入社
仕事内容
  大規模事業の無線システムを構築しています。
プロジェクト管理者として、受注から引き渡しまでの色々な作業に携わっています。
仕事にやりがいを感じるとき
  構築の期間が1〜2年と長く、その間同じお客様と何度も調整等でお会いし、お付き合いを続けることになります。そのため、プロジェクト完了時に信頼関係を築き上げたお客様から感謝をされた時等は感無量です。
得られたスキルはなんですか
  プロジェクト管理者としてスケジュールの立案や管理スキルを学びました。
また、お客様と良好な関係を築くにはコミュニケーションスキルも必須です。
社会人になってから印象に残っている出来事
  職場の方と駅伝大会に出場したことです。
皆さんの違った一面を見ることができ、仕事での絆も深まったように感じました。
就職活動をしている学生さんへの一言
  就職活動中は辛いことも多いかと思いますが、色々な人や会社に触れられる数少ない時期でもあります。自分の可能性を試す良い機会と考え、前向きに取り組んでみてください。

▲このページのトップへ
プロフィール
  山形大学 工学部 情報科学科 2012年入社
仕事内容
  システムの性能調査を行っています。
仕事にやりがいを感じるとき
  今まで知らなかった新しいことを知り、身につけたときです。
得られたスキルはなんですか
  Java やSQL、 COBOL 、VB といったプログラミング言語 です。また仕事を進めていく上でコミュニケーション能力は必須となります。
社会人になってから印象に残っている出来事
  初めての給料で自分専用のパソコンを購入したことです。
就職活動をしている学生さんへの一言
  わからないことはたくさんあると思います。私も社会人になり知ったこと、まだまだ知らないことがたくさんあります。わからないことは恥じではなく、知るためのチャンスだと思いどんどんチャレンジしてください。

▲このページのトップへ